赤いバケツと赤いたらい

赤いたらい

イタリア製の赤いバケツと赤いたらいです。
自分ちの車庫で撮ったのですが、
「シチリア島のパレルモに旅行したときに撮ったんだよ」って
だまくらかすことができそうな色・カタチ・エッセンスです。
この数年販売してきましたが、そろそろ終了に近づいています。
バケツは在庫なし、販売終了。たらいも大きいサイズのみとなってきました。


ある業者がイタリアから輸入していたのですが、
・倉庫費用がかさんでしまう大きなもの
・多数派に敬遠されるもの
・儲けの薄い安いもの
という3Mなので、再輸入はなさそうです。


映画や旅番組で映ってるのをたまに見かけるから、
イタリアでは昔からふつうに流通しているものなんだと思います。
イタリアのホームセンターに行けば、今でもたくさん売ってるんだと思います。


いろいろな経済的な事情で、
メーカーは一度作ったら、一回輸入したら終わり。
小売店は、旬が消えたら終わり。
そんなこんなで
てらいのないふつうの商品がだんだん少なくなってきてます。


おばあさんが「元気がでそうな色ね」
20過ぎくらいの女のコが「かわいい」
って買っていくことがあります。
たかが、水や土やゴミを溜めたり、運んだりする容器ですが、
そういうささやかなことを大事にする気持ちに気付かされます。



2015年6月現在 残り在庫
たらい中 12リットル 外径400(持ち手含むと460)x高さ170x底面径300mm 1,234円
たらい大 50リットル 外径490(持ち手含むと565)x高さ210x底面径380mm 2,000円
バケツ小、バケツ大、たらい小は販売終了。

 


印定休日 毎週金曜と第1木曜